おもちゃのサブスク

イクプル『ライトプラン』体験談レビュー|サブスク初心者にピッタリ!

イクプルライトプランの体験談レビュー

おもちゃのサブスクって興味あるけど値段高いし壊したり失くしたりしそうで心配だからなかなか手がだせない。

その気持ち、めっっっっっっちゃよく分かります。

我が家の特徴
  • ケチ(お金はあんまり払いたくない)
  • 高望み(高品質のおもちゃで遊ばせたい)
  • 子どもがマジで危険(落書き・食べ汚し・破損・紛失の恐れ大)

こんな我が家は2022年の1月からイクプルのライトプランを利用中。

2ヶ月経っておもちゃを返却し、2022年3月にそのまま2クール目に突入しました。

1クール目でイクプルのおもちゃにおこった悲劇

クレヨンで木製の線路に落書きされた

食べ物で木製の線路が汚された

おもちゃを踏んでしまい端っこが削れた

おもちゃのパーツを1個紛失した

こんな悲惨な状態になっても追加費用なしで2回目のおもちゃ交換を実施してくれました。

ちゃんミ‐パパ
ちゃんミ‐パパ
うちの子、こだわりが強くて好き嫌いがはっきりしてるんですが、イクプルから届くおもちゃは全部気に入って遊ぶんです。だから2ヶ月経過後も継続利用することにしました。

 

この記事では、我が家が数あるおもちゃのサブスクサービスの中からイクプルのライトプランを選択した理由を体験談ベースで解説します。

結論からお伝えすると、イクプルを選んだ理由は制約をかけることなく子どもの好きなように遊ばせられること、おもちゃが無い期間が子どもの成長につながると思ったからです。

ちゃんミ‐パパ
ちゃんミ‐パパ
わんぱくな子どもがいるご家庭ならイクプルは最適なサブスクだと思います。

サービスの内容やメリット・デメリットを詳しく知りたい方は本記事をチェックしてみてください。

\ライトプランは月額2,490円と業界最安/
破損・汚損・紛失時も追加料金の発生なし!

この記事を書いた人

ちゃんミーパパ

奈良県天理市生まれのアラサー。
妻+0歳児と2歳児の4人家族。
パンとコーヒーが大好きで朝ごはんに焼きたてパンを作ることが得意。 Twitterはこちら

↓目次をタップすればジャンプできます↓

目次
  1. イクプル『ライトプラン』の特徴|他サービスと違う点
    1. 大丸・阪急・伊勢丹の玩具売場に並ぶおもちゃがレンタルできる!?
    2. 月額利用料金が2,490円とおもちゃのサブスクの中で最安
    3. 破損・汚損・紛失しても弁償費用は0円
    4. 『合わせ買い商品』で普段の買い物を少しだけラクできる
  2. イクプル『ライトプラン』で届いたおもちゃを紹介!
    1. 1クール目に届いたおもちゃ
    2. 2クール目に届いたおもちゃ
  3. イクプル『ライトプラン』のメリット
    1. 利用料金が他サービスより安い
    2. 子どもの知的好奇心をくすぐり「やる気」「主体性」が育つ
    3. 親の価値観の外に出れて子どもの可能性が無限に広がる
  4. イクプルのライトプランのデメリット
    1. おもちゃの入れ替えは2ヶ月に1度
    2. おもちゃのレンタルは1回3個
    3. 次回のおもちゃが届くのは今回のおもちゃを返却してから数日後
  5. 他のおもちゃのサブスクサービスとの比較
  6. イクプルの口コミ・他のユーザーさんの評価は?
    1. 良い口コミ
    2. 悪い口コミ
  7. イクプルのライトプランがおすすめなのはこんな人!
  8. イクプルの利用方法は?申し込み後の流れを解説
    1. まずは公式サイトで会員登録
    2. 定期レンタルの契約
    3. おもちゃの到着と返却方法
    4. 返却してから次のおもちゃが届くまでの期間
    5. イクプルの退会・休会方法
  9. イクプル『ライトプラン』体験談レビュー|サブスク初心者にピッタリ!のまとめ

イクプル『ライトプラン』の特徴|他サービスと違う点

イクプルのライトプランの特徴

大丸・阪急・伊勢丹の玩具売場に並ぶおもちゃがレンタルできる!?

他のサブスクは4〜6点で総額15,000円相当に設定されており、自分でも購入できそうな安価なおもちゃも含まれています。

一方イクプル『ライトプラン』は3点で総額10,000〜15,000円相当のおもちゃがレンタルできるため、他サービスよりちょっと質の良いおもちゃだけを届けてくれます。

ちゃんミ‐パパ
ちゃんミ‐パパ
HAPE?BRIO??Ed・Inter???

ベビー用品の量販店御用達の我が家にとってどのメーカーも初めて聞く名前で、手持ちのおもちゃと重複するはずがありませんでした。

月額利用料金が2,490円とおもちゃのサブスクの中で最安

おもちゃの交換頻度が2ヶ月に1度で月額利用料金の安い他のサービスとイクプル『ライトプラン』を比較検討しましたが、メリット・デメリットを総合的に考えてイクプルのライトプランに決めました。

ちゃんミ‐パパ
ちゃんミ‐パパ
参考までに我が家が他サービスを除外した理由を紹介しておきますね。

他サービス①『キッズラボラトリー』(月額3,124円)

隔月コース:2,574円+おもちゃ送付時の送料1,100円(月額換算550円)

除外した理由

  1. 届くおもちゃが4〜7個と幅がある
  2. おもちゃが送られてくる月に送料(1,100円)が発生する
  3. 弁償の規定がどこよりも細かく項目数が多い
  4. 破損・汚損・紛失時の費用負担を0円にしたいなら『安心紛失保障パック(月額1,100円)』に加入しなければならない
  5. 安心紛失補償パックの解約には条件がある
  6. 2種類以上のおもちゃが同時に弁償対象になった場合は安心紛失補償パックの強制解約とおもちゃの弁償費用を支払う必要がある

『業界最安』と宣伝していますが、公式サイトで紹介されている月額料金に送料(1,100円)が含まれていません。

また、破損・汚損・紛失の程度が運営の定める条件に合致すると弁償費用が発生します。これを免除するための保険として『安心紛失補償パック』が用意されていますが、別途月額1,100円が追加されます。

ちゃんミ‐パパ
ちゃんミ‐パパ
基本料金を安く見せて人を集めて、後から追加料金を収集するという考え方が私には合いませんでした。

他サービス②『Happy Toy』(月額3,190円)

住んでいる地域によって送料が異なるため月額利用料は3,190円〜4,290円と変動します。

除外した理由

  1. 届くおもちゃが4〜5個と少なめ
  2. おもちゃの総額が12,000〜15,000円と他サービスより価値が低め
  3. ユーザーからのリクエストは受け付けてくれない
  4. 地域によって利用料金が異なる

値段=品質ではありませんが、届くおもちゃの総額は他サービスと比べて1〜2割程度安めに設定されているようです。

安いおもちゃが4個しか届かないことを考えると同じ料金で多くのおもちゃが届く方がお得感があります。

また、ユーザーからのリクストは原則受けつけてくれないため海外のおもちゃとはいえ手持ちのおもちゃと重複する可能性もゼロではありません。

ちゃんミ‐パパ
ちゃんミ‐パパ
価格が安いサブスクには安いなりの理由がありました。安かろう悪かろうなサービスは不要だったのでキッズラボラトリー・Happy Toyはやめてイクプルに決めました。

破損・汚損・紛失しても弁償費用は0円

個人的に、おもちゃのサブスクサービスを利用する上で最も重要視していた項目なので他サービスの補償内容を詳細に調べました。

結論からお伝えすると、破損・汚損・紛失の程度に関わらず弁償費用は一切発生しないのはイクプルだけでした。

どうせ例外とかあるんでしょ?実際に紛失したらきっちり弁償費用請求されるんじゃないの?
ちゃんミ‐パパ
ちゃんミ‐パパ
我が家は1回目のレンタルでおもちゃのパーツの1つを紛失しましたが、紛失発覚時にサポートに連絡するだけで弁償費用は一切請求されませんでした。

Q: おもちゃが壊れてしまった / 汚してしまった場合

A: 壊れたおもちゃの破片などでお子さまにお怪我がないかご確認ください。壊れたり汚れたりしても弁償や買取の必要はありませんので、返却時期になりましたらほかのおもちゃと一緒に箱に詰めて送り返してください。

出典:イクプル公式サイト|FAQ困ったときは

10.(商品の破損等)

1. 当社がユーザーに対して、本サービスに基づき発送した商品が、ユーザーのもとに到着してから、当該商品をユーザーが当社へ返却するまでの間に、当該商品の破損、汚損(その他商品的価値を損なったあらゆる場合を含みます)、外出先の商品の置き忘れ、紛失、盗難などが起きた場合、ユーザーは当社に対して、直ちに当社所定の方法(問い合わせフォーム・メール・電話)で届け出るものとします。

出典:イクプル公式サイト|利用規約

イクプルサポート
イクプルサポート
パーツ紛失の場合は弁償等のご請求はございませんので、
ご安心くださいませ。

こんな気遣いの返信までいただいてしまいました。

 

ちゃんミ‐パパ
ちゃんミ‐パパ
参考までに他サービスの破損・汚損・紛失発生時の弁償費用等をまとめておきますね。

トイサブ!

通常利用に伴う破損・汚染時の弁償費用は発生しませんが、トイサブ!が定める禁止事項に抵触した場合は代金の支払いが発生します。

禁止事項一覧
  • 水遊びをした場合(水遊び可のおもちゃを除く)
  • おもちゃにタバコの臭いが付着した場合
  • マジックやクレヨンなど、除去できない落書きで汚れた場合
  • ペットの噛み跡や毛玉の付着した場合
  • おもちゃの留意事項で禁止されている遊び方をした場合
  • 自宅での消毒・清掃で変形した場合
破損・汚損時の弁償費用
おもちゃ本体の破損・汚損1,000円
パーツの破損・汚損1パーツ上限300円(複数の場合は上限1,000円)

おもちゃ本体やパーツを紛失してしまった場合はパーツ1点につき300円(おもちゃ1種類につき上限1,000円)の支払いが発生します。

Cha Cha Cha

cha cha chaでは破損・汚損に伴う弁償費用は一切発生しません。

ただし、紛失時は以下の弁償費用が発生します。

紛失時の弁償費用
本体丸々の紛失特化価格での買取
パーツの紛失上限100〜700円の費用負担

オモチャブ

オモチャブは破損・汚損・紛失の弁償費用は一才発生しません。

ただし、汚損や紛失の程度によっては買取等の相談をされることがあります。

とはいえ、少し程度の傷や汚れ・パーツの紛失は気にしなくてOKです。

IKUPLE

IKUPLEは破損・汚損・紛失の程度に関わらず弁償費用は一切発生しません。紛失したパーツが後日見つかれば郵送で返却すればOKです。

ただし、破損・汚損・紛失発覚時にはすぐにIKUPLEへ報告が必要です。

And TOY BOX

通常利用で発生した故障や破損の弁償費用は発生しません。

ただし、紛失の場合はパーツの数に応じて下表の通り弁償費用の支払いが必要です。

紛失時の弁償費用
1パーツあたり330円
上限額1,320円

おもちゃのサブスク

通常利用で発生した故障や破損の弁償費用は発生しません。

ただし、以下の6つに該当した場合は代金の支払いが発生する可能性があります。

代金が発生するケース
  • おもちゃのサブスクのおもちゃで水遊びをされた場合(水遊び可のおもちゃを除く)
  • 喫煙環境でおもちゃを利用し、おもちゃにタバコの臭いが付着した場合
  • マジックやクレヨンなど、清掃にて取り除くことが難しい落書きによる汚れが発生した場合
  • ペットの噛みあとや毛の付着などにより、おもちゃの継続利用が難しい状態になった場合(ペットがいる環境での利用自体は可)
  • 発送時にお送りしている「プランシート」にあるおもちゃの留意事項にて禁止されている利用方法で利用され、その結果おもちゃを汚した・破損した場合
  • ご自宅での消毒・清掃により変形・変色してしまった場合(お手入れ方法について疑問点があれば、カスタマーサポート宛にご相談お願い致します)
破損・汚損による弁償費用
本体一律1,000円
パーツ1パーツ300円(複数パーツの場合は上限1,000円)

紛失時は当該おもちゃのレンタルを継続しておもちゃパーツを探します。見つからない場合は下表の弁償費用を支払います。

紛失による弁償費用
1パーツ上限300円
複数パーツ上限1,000円

ジニーキンダー

破損・汚損時の弁償費用は不要です。壊れたおもちゃもそのまま返却します。

紛失時は1商品毎に商品の30%に相当するパーツを紛失した場合はその商品分の代金を弁償費用として支払います。

キッズラボラトリー

日常使用による軽微な破損や紛失は弁償不要ですが、修復が不可能な破損の場合は買取を相談されることがあります。

『修復が不可能な破損』とは公式ページで公開されている以下の内容が該当します。

  • プラスチックのおもちゃが割れていて、次に使う時に怪我をする可能性がある場合
  • 木のおもちゃで欠け・割れが発生しボンドで修復が出来ない場合
  • 歯形などが付いてしまい、次に使う方が衛生面として気になる場合
  • 著しく塗装が剥がれてしまい、お届け時と様相が変わって戻ってきた場合
  • 遊び方が記載された、メーカー付属の説明書や付属品を破ったり紛失した場合
  • 電子音が鳴らない、音が出なくなる等、お届け時と状態が異なる場合
  • 打楽器おもちゃの「ばち」が無いなど、本来の使い方が出来なくなった場合
  • 水遊び可能と書いていないおもちゃで、水遊びをされた場合
  • 喫煙環境でおもちゃを利用し、おもちゃにタバコの臭いが付着した場合
  • マジックやクレヨンなど、清掃にて取り除くことが難しい落書き・汚れが発生した場合
  • 畳やカーペットなどの繊維がおもちゃに入り込んで、取れなくなってしまった場合
  • 布のおもちゃでホツレや綻びが著しく修復が難しい場合
  • ペットの噛みあとや毛の付着などにより、おもちゃの継続利用が難しい状態になった場合
  • その他、当社が判断する破損や紛失 

引用:キッズラボラトリー公式サイト

細かく規定があるため子どもひとりで遊ばせることに不安を感じる方も多いと思います。そんな方のためにキッズラボラトリーでは『安心紛失補償パック』というオプションサービスがあります。

安心紛失補償パックとは
  • レンタル品の部品紛失や破損時の弁償費用を免除するサービスです。月々の支払い金額に+1,100円を追加することで加入できます。

よく物を壊す子どもでも安心紛失補償パックに加入しておけばひとりでも安心して遊ばせれます。

ただし、安心紛失補償パックには2つ注意点があります。

  • 3回連続で弁償が必要な破損、紛失が見つかった場合、または同時に2品以上のおもちゃで弁償が必要になった場合は、安心紛失補償パックの解約と破損・紛失したおもちゃの買取が必要。
  • 安心紛失補償パックの解約は、毎月コースは2ヶ月、隔月コースは4ヶ月以内で安心紛失補償パックを利用していない場合に限る。

Happy Toy

破損・汚損は弁償不要です。

紛失の場合は運営側との相談により割引価格で費用を負担する場合がありますが、詳細な条件は公表されていません。

ちゃんミ‐パパ
ちゃんミ‐パパ
『通常使用の範囲内』や『原則不要』ほど怖いものはありません。何も心配することなく子どもの好きなように遊ばせたかったのでイクプルに決めました。

『合わせ買い商品』で普段の買い物を少しだけラクできる

『合わせ買い商品』とは日用品をおもちゃと一緒に追加送料が不要で郵送してくれるサービスです。

合わせ買い商品の一例
製品容量税込価格
おしり拭き70枚×3パック270円
ペーパータオル70カット×1ロール350円
トイレットペーパー6ロール(シングル・ダブル)405円
アルコールタオル詰め替え用70枚×3パック825円
リッチティッシュ5個セット528円

価格はどれも相場より1〜2割程度安く設定されていて、お得に日用品が購入できます。

ラインナップを見てお気づきかもしれませんが、合わせ買い商品は普段の買い物でかさばるものが多く取り揃えられています。

ちゃんミ‐パパ
ちゃんミ‐パパ
トイレットペーパーやキッチンタオル、ボックスティッシュってスーパーで買った後に持って帰るのが大変ですよね。

イクプルの合わせ買い商品は普段の買い物の負担を少しだけ肩代わりしてくれるサービスです。

ポイント利用でさらにお得に!

イクプルには支払額(税込)の5%をポイントバックしてくれる独自のポイントサービスがあります。

ポイントが付与される支払い

定期レンタルの月額利用料金

合わせ買い商品の購入料金

レンタルしたおもちゃの購入料金

たまったポイントは1ポイント=1円で合わせ買い商品の購入に利用できます。

定期レンタルの月額利用料やおもちゃ購入時は使用できません。
\ライトプランは月額2,490円と業界最安/
破損・汚損・紛失時も追加料金の発生なし!

目次に戻る

イクプル『ライトプラン』で届いたおもちゃを紹介!

イクプルのライトプランは2ヶ月に1度の頻度で3個のおもちゃがレンタルできます。

我が家は2022年1月に1クール目、2022年3月に2クール目のおもちゃが送られてきました。

ちゃんミ‐パパ
ちゃんミ‐パパ
送られてきたおもちゃをご紹介します!

1クール目に届いたおもちゃ

イクプルライトプランのおもちゃ

総額は10,000円を超えていました。

イクプルライトプランのおもちゃ

うちの2歳の怪獣も気に入って遊んでいましたw

ただ、今回届いたおもちゃの『えほんトイっしょ』についてはまだ遊び方が分からなかったようで鍵穴パーツを積み木として遊ぶ程度であまりハマっていませんでした。

ちゃんミ‐パパ
ちゃんミ‐パパ
というか、実は私や妻も遊ばせ方がよく分からなかったので早々にお蔵入りしました。

2クール目に届いたおもちゃ

イクプルライトプランのおもちゃ

2クール目に届いたおもちゃの総額も10,000円を余裕で超えてました。

最近の怪獣は料理にハマっているのでファーストリトルシェフが大のお気に入り。毎日一緒に遊ぼって誘われていますw

ちゃんミ‐パパ
ちゃんミ‐パパ
返却時アンケート(詳細は後述)で書いた内容がちゃんと反映されていたことには感動しました。

目次に戻る

イクプル『ライトプラン』のメリット

イクプルのライトプランのメリット

利用料金が他サービスより安い

サブスクサービスの最大のデメリットは毎月定額でコストが発生すること。

高額なおもちゃで遊べるとはいえ、毎月のランニングコストで家計を圧迫しては本末転倒。

他のサブスクサービスの月額料金が3,000円〜4,000円かかるのに対してイクプルのライトプランなら税込価格2,490円

月々だと500円〜1,500円程度の差ですが年間だと6,000円〜18,000円もの差が付きます。

ちゃんミ‐パパ
ちゃんミ‐パパ
イクプルのライトプランはそこまでサブスクにお金をかけたくないライトユーザーにぴったりのプランです。

子どもの知的好奇心をくすぐり「やる気」「主体性」が育つ

子どもに新しいおもちゃを見せると大興奮して飛んできて、とっても楽しそうに遊んでくれます。

ちゃんミ‐パパ
ちゃんミ‐パパ
こんな姿を見ると「新しいおもちゃ買ってよかった」と微笑ましくなるのは私だけでしょうか。

とはいえ経済的な問題もあり、新しいおもちゃを頻繁に買い与えることは難しい。

量販店に売ってるおもちゃは安価ですがどこか似通っていて、目新しさはなく子どもの興味関心もイマイチです。

 

イクプルは量販店では見ることがない高級デパートのおもちゃ売り場に並んでいるような珍しい色・形のおもちゃを届けてくれます。

しかも、そんな珍しいおもちゃが2ヶ月に1度の頻度で入れ替わるため、1年中子どもの興味関心・知的好奇心を刺激できます。

ちゃんミ‐パパ
ちゃんミ‐パパ
子どもは興味や関心を持ったものに対して自然と「どう遊ぶべきか?」「自分のやりたいことをどうやって実現しようか?」と試行錯誤するようになるみたいです。

イクプルを利用すれば子どもの「やる気」や「主体性」が遊びの中で自然と育まれていきます。

親の価値観の外に出れて子どもの可能性が無限に広がる

子どものおもちゃを買うのは基本的には親。

通常なら子どもは親の価値観の範囲内のおもちゃでしか遊べないため、思想・価値観・アイデアなどがどこか親と似通ってしまいがち。

ちゃんミ‐パパ
ちゃんミ‐パパ
「カエルの子はカエル」「ウリのツルにナスビはならぬ」「この親にしてこの子あり」とはよくいったものですね。

イクプルは親が絶対に選べない自分の価値観の外にあるおもちゃを届けてくれるため、親に代わって子どもの可能性を無限に広げてくれます。

個人的な見解ですが、親が自分でも買える(思いつく)おもちゃを貸し出すようなサブスクサービスはいくら利用料金が安くても使う必要はないと考えています。

ちゃんミ‐パパ
ちゃんミ‐パパ
「サブスクを利用する目的」をはっきりさせてニーズにあったサービスを選択してくださいね。

目次に戻る

イクプルのライトプランのデメリット

イクプルのライトプランのデメリット

おもちゃの入れ替えは2ヶ月に1度

送られてきたおもちゃは2ヶ月に1度の頻度でしか新しいおもちゃと交換できません。

他のサブスクだと1ヶ月に1度交換できたり、追加料金を支払うことで好きなタイミングで入れ替えれるサービスがありますが、イクプルは例外を除いて臨機応変な対応は受け付けてくれません。

例外:届いたおもちゃが破損しており、かつ同じおもちゃの在庫がない場合

イクプルでは届いたおもちゃが破損していたら返品して代替品と交換できます。ただし、代替品は返品したおもちゃと同じおもちゃになるため別のおもちゃとの交換はできません。同じおもちゃの在庫がない場合に限り別のおもちゃを届けてくれます。

とはいえ、我が家ではこれまでに合計で6個のおもちゃが届きましたが、今のところ「飽きて遊ばなくなったおもちゃ」はありません。

というか「手持ちのおもちゃと重複」以外に新しいおもちゃを与えて興味を示さないことははないのでは?とも思います。

飽きて遊ばなくなる原因の多くは遊び方が分からないからではないでしょうか。

ちゃんミ‐パパ
ちゃんミ‐パパ
子どもが興味や関心を持っている間に「どう遊ぶべきか?」「自分のやりたいことをどうやって実現しようか?」このことを子どもと一緒に考えてあげると長く遊んでくれると思います。

おもちゃのレンタルは1回3個

おもちゃのサブスクは1度の発想でおもちゃが5〜6個送られてくるサービスが一般的です。

ちゃんミ‐パパ
ちゃんミ‐パパ
月額利用料を1個あたりのおもちゃに換算すると約600円程度です。

イクプルもレギュラープランなら1回6個ですがライトプランは1回3個。おもちゃ1個あたり換算は830円と他のサブスクと比べると4割程度コストコストアップするため、割高感が否めません。

とはいえ、我が家の場合は高級なおもちゃを2ヶ月で6個は正直持て余しますし、物を大切にする精神や物に対する愛着心が芽生えにくくなる不安も。

ちゃんミ‐パパ
ちゃんミ‐パパ
こう考えると2ヶ月で3個でも全く問題ないです。

次回のおもちゃが届くのは今回のおもちゃを返却してから数日後

おもちゃのサブスクサービスはおもちゃの入れ替え方法がサービスによって下記2種類のどちらかになります。

  1. 新しいおもちゃが手元に届いてから古いおもちゃを返却する
  2. 古いおもちゃを返却してから新しいおもちゃが届く
ちゃんミ‐パパ
ちゃんミ‐パパ
多くのサブスクサービスが①を選択している中でイクプルの交換方法は②です。

手元にレンタルおもちゃが無い期間が発生してしまうため、子どもが退屈してしまうかもしれませんが、個人的にはこの期間は非常に有用だと感じています。

新しいおもちゃが届くまでの期間は子どもに我慢を覚えさせる絶好の機会

世の中は自分の思い通りになることばかりじゃないんだよ、このことをイクプルを通して学んで欲しいと思います。

たった数日ですが我慢の期間があるからこそ届いたおもちゃで目一杯遊んでくれる。

ちゃんミ‐パパ
ちゃんミ‐パパ
手元にレンタルおもちゃがない期間こそ子どもが成長できる機会だと信じています。

とはいえ、後述の口コミでもご紹介しますがイクプルは非常に対応が速いので『待ち時間が長い』といったストレスは感じないと思います。

我が家のケースをご紹介しておくと、3月5日に返却用のおもちゃを宅配業者に引き渡して、3月9日に次のおもちゃが自宅に届きました。

\ライトプランは月額2,490円と業界最安/
破損・汚損・紛失時も追加料金の発生なし!

目次に戻る

他のおもちゃのサブスクサービスとの比較

イクプルを含め、おもちゃのサブスクサービス9社の比較表を作成しました。

サービス名対象年齢月額費用(税込)1日換算最低利用期間選び方品質/個数交換サイクル入替期間(日)兄弟プラン破損・汚損時の弁償
0〜6歳3,674円122円60日お任せ(リクエスト可)15,000円相当/5〜6点2ヶ月0あり原則不要
cha cha cha logo0~6歳3,410円103円60日お任せ・自分で選ぶ15,000円相当/4〜7点2ヶ月(随時も可)0あり不要
オモチャブ2〜7歳3,600円120円60日お任せ(リクエスト可)15,000円相当/4点2ヶ月0あり不要
イクプル0~4歳3700円(2490円)123円60日お任せ(リクエスト可)2〜30,000円相当/6個(3個)2ヶ月3〜7あり不要
And TOYBOXのロゴ0~6歳3,278円109円60日お任せ(変更可)15,000円相当/4〜6点2ヶ月0あり不要
おもちゃのサブスク0〜6歳3,278円109円60日知育玩具のみ(リクエスト不可)15,000円相当/6点+絵本2冊2か月0あり原則不要
ジニーキンダー0~4歳3,850円128円60日お任せ(リクエスト可)20,000円以上/4〜6点+絵本2冊3ヶ月0要相談不要
知育玩具やおもちゃのレンタル・サブスク キッズラボラトリーのロゴ0〜8歳3,124円104円なしお任せ(リクエスト可)15,000円相当/4〜7点2ヶ月0あり原則不要
Happy Toy0〜4歳3,190円106円60日お任せ(リクエスト可)15,000円相当/4〜5点2ヶ月要相談不要

※横にスクロールできます。

ちゃんミ‐パパ
ちゃんミ‐パパ
ご覧の通りどのサブスクも同じようなサービスで差別化が難しそうですが、イクプルのライトプランはランニングコスト面で他サービスより頭一つ出ています。

他サービスをもう少し詳しく知りたい方は【2022年版】おもちゃのサブスクおすすめ9社を7つの方法で比較|特徴・メリット・デメリットを解説で詳しく解説しているのでチェックしてみてください。

目次に戻る

イクプルの口コミ・他のユーザーさんの評価は?

2022年3月に独自に実施したアンケートの結果とSNSから他のユーザーさんの感想をご紹介します。

良い口コミ

ちゃんミ‐パパ
ちゃんミ‐パパ
対応の早さとおもちゃの品質の高さに満足されているユーザーさんが多いです。

また、イクプルのライトプランは他のサブスクと比べると価格が安いため、サブスクサービスを初めて使う方の利用が多い印象でした。

悪い口コミ

40代男性(子ども:1歳以上2歳未満)

【総合評価】

【理由】サブスクなので、ある程度のデメリットは想定していたので。
【メリット・良かった点】思ったより安価で利用することができたところです。
【デメリット・悪かった点】安価だったのですが、おもちゃの種類が少なかったところです。

 

20代女性(子ども:4歳以上5歳未満)

【総合評価】

【理由】下記に挙げたように、メリット、デメリットがあるから。
【メリット・良かった点】月額利用料が安く気軽に始めることができた。
【デメリット・悪かった点】子どもが全く遊ばなくなった場合でも料金が発生してしまいお金が無駄になるから。

 悪い口コミは一度にレンタルできるおもちゃの数が少なかったこととランニングコストがかかることでした。

おもちゃの個数が少ないこととランニングコストがかかることはイクプルに限ったことではなく、おもちゃのサブスク全般にいえることです。

ちゃんミ‐パパ
ちゃんミ‐パパ
こう考えると『イクプル』に対する悪い口コミは非常に少なかったです。

目次に戻る

イクプルのライトプランがおすすめなのはこんな人!

イクプルのライトプランがおすすめな人

私自身の体験談や他のユーザーさんの口コミから、イクプルのライトプランは以下のような方にピッタリなサブスクです。

イクプルのライトプランが向いてる人
  • 子どもが怪獣でよくモノを壊すor失くすor汚す
  • 見たことがない珍しいおもちゃで遊ばせたい人
  • おもちゃのサブスクを初めて利用する人
  • 手持ちのおもちゃとサブスクを併用したい人

質の良いおもちゃが届くことももちろん嬉しいですが、何よりも『壊さないかな』『汚さないかな』『失くさないかな』という心配がいらないことが1番ラクです。

ちゃんミ‐パパ
ちゃんミ‐パパ
子どもに制限をかけることなく、自由にのびのび遊んでもらうことが1番だと思います。

低価格

高品質

高対応

安心

ちゃんミ‐パパ
ちゃんミ‐パパ
この4つが揃っていると他サービスを検討する必要がないです。我が家はしばらくイクプルのライトプランを継続してみようと思います!
\ライトプランは月額2,490円と業界最安/
破損・汚損・紛失時も追加料金の発生なし!

目次に戻る

イクプルの利用方法は?申し込み後の流れを解説

イクプルに登録してからおもちゃが届くまでの一連の流れを解説します。

まずは公式サイトで会員登録

  1. こちらのページで『今すぐ登録』をタップします。
イクプル 登録方法出典:イクプル公式サイト
  1. 画面の指示に従って氏名・年齢など6項目の情報を入力します。
イクプル 登録方法出典:イクプル公式サイト
  1. 登録したメールアドレスに『イクプル仮登録のお知らせ』が届くため、本文中のURLをタップして本登録の手続きを完了します。
  2. 本登録完了専用URLをタップすると登録したメールアドレスに『イクプル会員登録完了のお知らせ』が届いて登録完了です。

定期レンタルの契約

  1. 仮登録後に送られてくる『本登録完了専用のURL』をタップしてマイページに移動し『定期レンタルを契約』をタップします。
イクプル 登録方法出典:イクプル公式サイト
  1. サブスクプランをレギュラー・ライトのどちらかを選択してページ下部の『定期レンタル開始』をタップします。
イクプル 登録方法出典:イクプル公式サイト
  1. レンタルしたおもちゃで遊ぶ子どもの情報を入力します。
初回のおもちゃはここで入力した情報をもとに選定されるため間違いがないように入力しましょう。
イクプル 登録方法
  1. 手持ちのおもちゃを入力します。
イクプルはレンタルおもちゃが手持ちと重複しても交換してもらえません。
ちゃんミ‐パパ
ちゃんミ‐パパ
レンタル品が手持ちと重複するのを防ぐためしっかり入力しましょう。
イクプル 登録方法出典:イクプル公式サイト
  1. 登録住所と違う住所におもちゃを届けてほしい場合はお届け先情報の『別のお届け先情報を登録する』にチェックを入れて住所を追加しましょう。
イクプル 登録方法出典:イクプル公式サイト
  1. おもちゃに対する要望がある場合は『ご要望事項』欄に具体的な要望を入力しましょう。
ちゃんミ‐パパ
ちゃんミ‐パパ
ミスマッチを防ぐためにもしっかり希望を伝えてくださいね。
イクプル 登録方法出典:イクプル公式サイト
  1. 支払い方法で『クレジットカードを利用する』にチェックを入れ、最後に『申し込み内容確認』をタップします。
決済方法はクレジットカード決済しかありません。
イクプル 登録方法出典:イクプル公式サイト
  1. 入力内容の確認ページが表示されるため、入力内容に誤りがないことを確認してページ下部の『上記内容で申し込み』をタップします。
  2. 最後にクレジットカード情報を入力すれば申し込み完了!
ちゃんミ‐パパ
ちゃんミ‐パパ
申し込み完了から2〜3日程度で初回のおもちゃが自宅に届きますよ。

おもちゃの到着と返却方法

イクプルのおもちゃはダンボールに梱包された状態で自宅に届きます。

ちゃんミ‐パパ
ちゃんミ‐パパ
イクプルのロゴが入っていてとても可愛い外観です。
このダンボールはおもちゃを返却する際に使用するので捨てないように注意してください。

万が一破棄してしまってもご自身でおもちゃが入る大きさの箱を用意して返却すればOKです。

イクプル ダンボール

箱開けると1つひとつ丁寧に梱包されたおもちゃが出てきます。

梱包材もおもちゃの返却時に再利用するので捨てないようにしてください。
ちゃんミ‐パパ
ちゃんミ‐パパ
おもちゃを返却する際は再びおもちゃを緩衝材で梱包するので開封前に写真を撮っておくと包む時に困りません。
イクプル おもちゃ

おもちゃと一緒にヤマト運輸の着払い伝票が同梱されているので、おもちゃを梱包して箱に詰めたら伝票をダンボールに貼り付けて返却の準備完了です。

ヤマト運輸の営業所またはコンビニに持ち込むか集荷依頼をして自宅まで取りに来てもらって返却完了です。

ヤマト運輸の集荷依頼用ダイアル
  • 固定電話から:0120-01-9625
  • 携帯電話から:0570-200-000
  • IP電話から:050-3786-3333

受付時間:8:00−21:00(年中無休)

ちゃんミ‐パパ
ちゃんミ‐パパ
おもちゃのサブスクはおもちゃの返却が面倒!と思われる方が多いんですが、集荷依頼をすれば自宅まで引き取りに来てくれるので実質かかるのは梱包の手間だけです。

返却してから次のおもちゃが届くまでの期間

住んでいる地域にもよりますが、次回のおもちゃの発送はイクプル側で返却の確認が取れてから1〜3営業日以内が目安です。

所要日数の目安
  • 返却してからイクプルに届くまで:1〜2日
  • 次のおもちゃ発送まで:1〜3日
  • 発送されてから手元に届くまで:1〜2日
ちゃんミ‐パパ
ちゃんミ‐パパ
最短3日、最長でも1週間で次のおもちゃが手元に届きます。

イクプルの退会・休会方法

マイページのメインメニューから各種手続きができます。

イクプル 退会手続き出典:イクプル公式サイト

それぞれのボタンをタップするとお問い合わせフォームにページが遷移するので『定期レンタル解約(退会)』または『定期レンタル停止(休会)』を選択します。

イクプル 退会方法出典:イクプル公式サイト
ちゃんミ‐パパ
ちゃんミ‐パパ
他サービスと違って退会方法が簡単なので気軽に利用を開始できました。
退会してしまうとせっかく貯まったポイントが失効するので、退会前に合わせ買い商品を購入して全てのポイントを使い切っておきましょう。

ちなみに休会を選択すれば月額利用料の支払いは発生せずポイントも失効しないので特別な理由がないなら休会する方が良いと思います。

目次に戻る

イクプル『ライトプラン』体験談レビュー|サブスク初心者にピッタリ!のまとめ

今回の記事の内容をまとめます。

本記事の要約
  • イクプルのライトプランの特徴|他サービスと違う点
    • 大丸・阪急・伊勢丹の玩具売場に並ぶおもちゃがレンタルできる
    • 月額利用料金が2,490円とおもちゃのサブスクの中で最安
    • 破損・汚損・紛失しても弁償費用は0円
    • 『合わせ買い商品』で普段の買い物が少しだけラクできる
  • イクプルライトプランのメリット
    • 利用料金が他サービスより安い
    • 子どもの知的好奇心をくすぐり「やる気」「主体性」が育つ
    • 親の価値観の外に出れて子どもの可能性が無限に広がる
  • イクプルライトプランのデメリット
    • おもちゃの入れ替えは2ヶ月に1度だけ
    • おもちゃのレンタルは1回3個だけ
    • 次回のおもちゃが届くのは今回のおもちゃを返却してから数日後
  • イクプルのライトプランが向いている人
    • 子どもが怪獣でよくモノを壊すor失くすor汚す
    • 見たことがないおもちゃを届けてほしい人
    • おもちゃのサブスクを初めて利用する人
    • 手持ちのおもちゃとサブスクを併用したい人

おもちゃのサブスクはあくまでもおもちゃをレンタルできるサービス。

  • 失くさないかな?
  • 壊さないかな?
  • 汚さないかな?

こんなことを気にしながら遊ばせてたら気が狂います。

イクプルはこんな心配は一切不要、レンタル品でも気兼ねなく子どもの好きなように遊ばせられる唯一のサブスクサービスです。

価格が良心的ですし、おもちゃの質が良いから3個でも飽きない。我が家ではしばらくこのまま続けてみようと思います。

\ライトプランは月額2,490円と業界最安/
破損・汚損・紛失時も追加料金の発生なし!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA