生活

【サージカルマスクは効果なし!?】アヒルのくちばしみたいな立体マスク『KF94』使用感レビュー

アヒル マスク KF94
 こんな方におすすめ
  • 最近新しい形のマスクを頻繁に見かけて気になっている
  • サージカルマスクは喋るとズレてきて鬱陶しい
  • ウレタンマスクは使用感は良いけど感染予防面で不安がある

この記事では、最近テレビや街中で頻繁に見かけるようになった韓国発祥の立体マスク『KF94』の使用感をご紹介します。

KF94は従来のサージカルマスクのデメリットを解消できて、使い勝手も良好なため今後主流になるマスクです!

寒くなるにつれてこのマスクは品切れになることが予想されます。まだ持っていないという人は大手ショッピングサイトで早めに手に入れておいてくださいね♪


『KF94』の性能

このマスクの感染予防効果は以下の文献で評価されています。

文献の要点をまとめると
  • 新型コロナウイルスは医療用サージカルマスクのフィルターを通過する可能性があります。
  • 感染予防を徹底するにはN95、又はKF94を使用する必要があります。
  • 但し、KF94はN95と比べるとフィット感に個人差があるため、マスクの隙間からウイルスが出入りする可能性があります。

KF94は韓国製ということからその性能に不安を抱いている人が多くいるようですが、フィルター性能はN95と同程度です。

一方、医療用サージカルマスクより顔にフィットはするものの隙間を完全になくすことは難しいようです。

ちゃんミ‐パパ
ちゃんミ‐パパ
KF94の立ち位置は医療用サージカルマスクより優れており、N95には劣るといった感じです。

ちなみにN95マスクはこれまで結核の感染予防として使用されてきたキング・オブ・マスクです。

 

『KF94』の特徴とメリット

立体構造

このマスクの1番の特徴は立体構造をしている点です。

この特徴によりマスクのフィルター部分が口元に接触しません。

画像引用元:AMAZON

画像引用元:AMAZON

そのため医療用サージカルマスクのデメリットが全て解消されます。

医療用サージカルマスクのデメリット
  • 口周りの化粧がマスクに付着する
  • 喋っているうちにマスクがズレる
  • 呼吸をするとマスクが口元に張り付く
ちゃんミ‐パパ
ちゃんミ‐パパ
これらのデメリットを解消できるためKF94は特に女性に人気です。

顔とマスクの密着度が高い

医療用サージカルマスクはマスクの上下左右に隙間ができやすく、フィルター部分以外からもウイルスの侵入及び拡散を容易に許してしまう欠点がありました。

画像引用元:日経Gooday

上記写真のように、顔とマスクの密着度が低い隙間(特に左右)から感染源が侵入してきます。

同じ理屈で、大声を出したりくしゃみ、咳をすることでウイルスが隙間から飛び出します。

ちゃんミ‐パパ
ちゃんミ‐パパ
今医療用サージカルマスクを装着しているなら上下左右の隙間の有無を確認してみてください。

ウレタンマスクの危険性

密着度が高いマスクといえばウレタンマスクの名前があがりますが、このマスクは自身が感染源だった場合は接触感染源を周囲に撒き散らします。

ちゃんミ‐パパ
ちゃんミ‐パパ
感染者の小さな唾液がマスクを通過してどこかに付着して、その部分を触った人が何かの拍子で体内に侵入させてしまうということです。

マスクには自分だけでなく他者への感染予防効果があることを忘れてはいけません。

裏表を間違えて装着する心配がない

医療用サージカルマスクには裏と表があることをご存知でしょうか?

マスクのプリーツ(ひだ)が下を向いているのが正しい装着方向です。

プリーツが上向きだとウイルスがプリーツ上に蓄積されてしまいます。

『KF94』は構造上反対には装着できないため、マスクの裏表で迷う心配がありません。

メガネが曇らない

画像引用元:楽天市場

正直これは人によると思います。

メガネが曇る原因はマスク上部から自分の吐いた息が漏れ出ているからですが、『KF94』でもフィット感が弱ければ空気が漏れ出る可能性は十分考えられます。

ちゃんミ‐パパ
ちゃんミ‐パパ
絶対マスクを曇らせたくない!ならN95やマスクを紐で縛る器具などを使用しましょう。



『KF94』のデメリット:慣れるまで着けづらい

マスクは上の写真のように折り畳まれた状態で袋に入っています。

その状態から下の写真のように上下のヒダを広げながら装着する必要があるため、慣れるまでは少し装着しづらいかもしれません。

  • KF94 装着方法
  • 画像引用元:Yahoo!ショッピング

 

まとめ:『KF94』は医療用サージカルマスクより感染予防効果が高く使いやすいです!

[jin_icon_bulb  size=”21px”]今回の記事のポイントをまとめます。

  • 『KF94』のフィルター性能はN95と同等ですが隙間からウイルスが侵入する可能性があります。
  • 『KF94』は立体構造をしておりマスクが口元に接触しないため女性から人気が高いです。
  • 慣れるまでは若干装着しづらいですが、医療用サージカルマスクより全ての性能が優れており今後世間一般で主流になると思われます。

完璧に感染予防したいならN95の一択ですが、値段が高かったり息苦しくて普段使いには不向きと思います。

医療用サージカルマスクより優れておりN95より隙間が出来やすい面で性能が劣る、我々一般庶民にとってはこれぐらいのマスクが丁度良いかもしれません。

というわけで、今回は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました!

それでは!


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA